霞台カントリークラブ霞コース

お盆真っただ中8/14のラウンド。さすがに人は多かったが、早朝スルーということもありさほどスローには感じなかった。それでも、第1組で回る時よりは遅く、4時間はかかった。とにかく暑く、軽い熱中症にはなった見たい。汗も尋常でなかったし、その後の水分補給量もすさまじかった(^^♪ 5:01 in スタート。開始時には30度近く、体感温度は40度前後まで上がっていたでしょう。毎回ながら、通常プレーの方はお気の毒にと心でつぶやく。

恒例のジャンボゴルフでの練習のため2時起き、100球ほど打ち、全体的に悪くはなかった。前日レッスンで練習した骨盤の回旋からの体重移動が今日のテーマに一つ。

傾向としては、ティショットの当たりは良かったが、ボールを通常よりも前に置いていたために(体重移動のため)、何球かはボールの頭を打ってしまったが、ポジティブな失敗と捉える。打球は低いがいつもよりは高い。フェード気味。フェアウェイも広かったこともあり、12/14, 86%のキープ率。この日もコントロール重視のハーフから3/4ショット。それでも220~230ydは飛ぶので問題なし。ドッグレッグが多いテクニカルコースなので、ティで7Wを使用することも多かったが、ドライバーと同じ傾向。アイアンはこれもテーマの一つで高い球を打つため、通常よりもフェイスを開いているため、右で出ることもあったが概ね良好。ショートアプローチは安定。本日の問題児はパター。グリーンオンが10ヤード以上も多かったこともあるが3パット6回は反省材料。1パット0回, 2パット12回, 3パット6回通算42打。これでは、スコアはまとまりません。

さて、ラウンド分析

10番(P4 379yd-6)ティショットはキープも、右に行き松の木に当たりフェアウェイ上(120~130yd?)、、、、キープと言えるのか??2ndの5UTは左足下がりということで無理せず、レイアップ気味。上りで150ydほど残していたので、9I。左足上がりだったのでグリーン左。AWで寄せて2パットのダボ。勿体ないといえば勿体ない。

11番(P3 111yd-3) 通常よりも短めだったため、SWで。1オン2パットのパー。

12番(P4 298yd-5)ティは7Wで右。2ndはAWでグリーン左(つま先上がりのラフ)。AWで寄せ2パットボギー。

13番(P4 328yd-9)前回7Wでティショットし、230ydのクリーク手前まで行ってしまったので、今日は6I、丁寧すぎたのか緩~いボールが左へOB, プレイング4からグリーンを狙うもPWをダフッて池ポチャ。AWで乗せたはいいが、3P、+3ペナルティでなんと+5, ありえない。

14番(P5 485yd-7) なんと左へ連続OB、、、、終わったか。ややつま先下がりのプレイング4から5UTで低いライナーながらナイスショットでキープ。PWで乗せ2パットのダボ。生き残り??

15番(P3 176yd-3)今日はフロントティレベルの距離。110yd AWで1オン2パットのパー。ショートはいい感じ。

16番(P4 362yd-5)フェイドボールでキープ。PWでグリーン左奥、AWで寄せて2パットボギー。

17番(P4 333yd-4)6Iであたりは悪いが170ydキープ。PWで乗せたが25ヤードを3パット。ボギー。仕方ないか。。。

18番(P5 451yd-6) フェイドボールでキープ。左足下がりのため、5UTはレイアップでグリーン手前50yd。ピンが手前だったのでSW使用もショート。のSWでのショートアプローチは苦手?続くAWで乗せたが距離を残す。そして3パットのダボ。

パー2, ボギー3, ダボ3, +5で50(21) 3パット3回、、、、

ティの内訳

1W x 4(うちキープ3, 左OB1), 7W x 1(右ラフ), 6I x 2(左OB1, キープ), AW, SWは1オン

フェアウェイの内訳

1番(P4 326yd-6) ティは左ラフ。つま先下がりなので無理せずAWでグリーン手前。AWで寄せたがイマイチ、そして3パットのダボ。集中力欠け気味??

2番(P4 318yd-6) ティがぶれ始める。今度は右に。PWは乗らず、AWも寄せきれず、連続3パットのダボ。う~ん↓

3番(P3 151yd-4) PWはダフリ、終わった?AWは寄り2パットのボギー。

4番(P4 358yd-8)7Wは右、隣のホールへ。1ペナ。続く8I、当たりはいいが右へOB、、、、AWで寄せ2パット。3ペナなので+4。ほんとに終わった、、、、

5番(P4 375yd-6)90度右ドッグレッグ。7Wはダフリ、PWでリカバリーフェアウェイポール地点。9Iで乗せるもまたも3パット。ダボ。

6番(P5 507yd-5)最長ホール。フェードでキープ。7Wもキープ。9Iでグリーン左につけ2パットのパー。きた~!

7番(P4 345yd-5) ティは右。PWでリカバリー、ナイスショットもバンカーへ。苦手のバンカーながら固めだったのですくい気味で。エッジながらここ2パットのボギー。最後の抵抗。。。

8番(P3 149yd-5) )9Iナイスショットのアゲインストのせいか、手前のバンカーにつかまる。バンカーはビビり出ただけ。続くSWでの寄せもショート(やはり苦手?)。2パットのダボ。無念。

9番(P5 478yd-6) ティはフェードで230ydキープ。5UTでグリーン手前60yd。AWでミス、右グリーン手前。AWで寄せ2パットのボギー。

結局、パー1, ボギー3, ダボ4, +4の51(21) またも3パット3回(合計6回)

ティ:1W x 5(うちキープ2, 左1, 右2), 7W x 2(右1ペナ, ダフリ),  9I〇, PWダフリ

1W〇(5/9), 7Wティ×(0/3), 6I ティx 2(1/2)

フェアウェイ

7W x 1〇, 5UT x 3〇, 8I x 1×(右), 9I x 3〇, PW 6/7〇

本日のミス

10番ティ1W右, 12番ティ7W右, 13番ティ6I左OB, PW(池), 14番ティ左OB, 3番ティPWダフリ, 4番ティ7W右1ペナ, 8IOB, 5番ティ7Wダフリ, その他SWでのショートアプローチがイマイチ。

50(21)/51(21) 101(42) パー3, ボギー6, ダボ7(うち3パット4回), +4(1), +5(1)

OB(2), 池(1), 林1P(1), バンカー(1.5/2)

今回、何が悪かったというと、まずはパター。次いで、ドライバー以外のティショット。今回の課題はクリア出来なかったということになる。しかし、どんな状況であろうと、100を出してはいけない。

唯一、動画を見ると骨盤の回旋は良くなっている。靴裏もよく見えている。

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。