阿見ゴルフ 2nd(2019)

先月に続き、今季2回目の阿見ゴルフ早朝スルー。前回も昨年同様バンカーに苦しみ、リベンジのラウンド。

恒例のジャンボゴルフでの練習のため1時半起き、2時間ほど寝れたので、頭は冴える?80球ほど打ち、全体的に悪くはなかった。

本日は、ドライバーはクローズドスタンスでドロー軌道を意識、ドローLow, ストレートHighプッシュスライスと3パターン。まだまだ安定しない。ドローLow系はフェアウェイに落ちるもラフに転がることが多く距離は出ない。当たれば240yd程度。プッシュは200yd程度か。7Wおよびユーティリティは最近の傾向で右。アイアンは安定。パターは好調で10yd程度は確実に2パット、5yd前後が良く入り、ある程度まとめられた原因と思われる。パターは1パット6回、2パット12回。4:22inスタート、20度、曇り、無風。Bグリーンのため、若干難易度は下がる。

さて、ラウンド分析

10番(P4 381yd-5)HC10 ティショットはプッシュ、フェードして右ラフに170yd。2ndは8I, ナイスショットもラフに食われ、ショートもグリーン手前。今日は8Iは当たっていた。PWでコロガシ4yd、2パットのボギー。ティ以外は悪くない立ち上がり。

11番(P3 133yd-4)HC16 難しくはないが苦手なホール。PWトップで池に。プレイング3(40yd)から1ydに寄せボギーセーブ。

12番(P4 381yd-5)HC4 ティはドローLow, ラフに突っ込み110yd、、、、8Iでリカバリー。残り100ydAWでonも14yd, ここから2パットでここもボギーセーブ。

13番(P5 538yd-7) HC2 ナイスショットでど真ん中230yd。7Wはスライスで林に(150yd)。リカバリーのPWは少々強く反対側のラフに。8Iはラフに食われショート。PWでコロガシ2yd。これが入らず2パットのダボ。

14番(P4 371yd-7)HC8 スライス右のラフへ210yd。9Iで狙うもシャンク気味で池に(つま先上がりなのに)、、、AWは慎重になりすぎ、ウィークでショート。続くAWは寄り2パットのトリプル、やってしまった。

15番(P4 364yd-5) HC14 テンプラ気味の軽いフェードで210ydキープ。PWはナイスショットもバンカーに。嫌な予感はあったもののSWはとりあえず一発で出た(本日のバンカーはすべてこのタイプ、とりあえず出るには出た)。AWで2ydに寄せ、1パットでボギーセーブ。

16番(P3 168yd-5) HC18 9Iはナイスショットもフェードの分、足りなかったか。ここでSW、痛恨のザックリ。次は寄り2パットのダボ。勿体ない。

17番(P4 386yd-6)HC6 ドローLowボールはラフに突っ込み160yd。8Iに食われ100yd程度でラフ。斜面ではあったがここでPWのシャンクは痛い。AWで7ydにつけ、2パットのダボ。勿体ない。

18番(P5 532yd-6) HC12 ティは会心240ydど真ん中。7WはLowもフェアウェイキープ(190yd)。この寄せでまたもダフリ、次は寄り2パットのボギー。勿体ない。

ボギー5, ダボ3, トリプル1, 痛恨の50(16)

トイレ休憩後、バック9。

1番(P4 367yd-3)HC9 :ティはフェード系で240ydキープ。2ndAWはハーフトップも8ydパーオン。これが入りバーディ!

2番(P3 134yd-3)HC15 PWがフェードしてエッジに。ピンの位置が近くパターで1ydに寄せパー。

3番(P5 497yd-7)HC3 ティは引っ掛かけて210ydラフ。6Iで距離をそこそこ稼ぎ、9Iで狙うも少々足りずバンカーへ(ショットは◎)。SWは出て、エッジに。ここから3パットのダボ。

4番(P4 340yd-6)HC13 ティはダフリ110yd(フェアウェイ(^^♪)、7Wは当たりは悪く160yd。AWは距離感合わずショート。続くAWは寄り2パットのダボ。

5番(P5 489yd-6)HC7 ティはテンプラで180yd(キープ(^^♪)7Wはスライスで見通しの良い林に。これがなぜか見つからず1P。ドロップエリアから4thAW、9ydに寄り2パットのボギーセーブ。

6番(P4 425yd-6)HC1の難ホール。ティは引っ掛け左の木に当たりそのまま落下110yd(^^ゞ。8Iナイスショットもまた木に当たりそのままか落下。6Iはラフに食われ距離が出ず。進まない。AWもショート、続くAWで5オン。3ydをねじ込みダボで止まる。

7番(P4 382yd-7) HC5 ティはスライスして右ラフ、しかも目の前に木。8Iは痛恨のザックリ、続く8Iはナイスショットも高さが足りず木の餌食。しかもボールは戻り木が邪魔で次は狙えず。PWでフェアウェイに戻し、AWで5オン。2パットのトリプル、、、、、不運もあったが痛い。

8番(P3 145yd-3)HC17 9Iはナイスショット、エッジのスプリンクラーに直接当たり大きく跳ねラフにこぼれる。SWで寄せパー。本日は久々にショートホールが良かった。

9番(P4 376-6)HC11 ティはプッシュプライス、池ポチャ。1ペナ後、9Iがナイスショットで乗ったかに思えたがショート、上空は向かい風だった模様。ピンが手前だったのでSW使用もビビりすぎエッジに。ここから2パットのダボ。

結局、バーディ1, パー2, ボギー1, ダボ4, トリプル1の47(14)
1W△(5/14, 上記3パターンで不安定), 7W×(1/4),
バンカー2回(2/2), 池ポチャ3回, ロストボール1回, ザックリ2回

50(16)/47(14) 97(30) バーディ1, パー2, ボギー10, ダボ5, トリプル2

IMG_6411

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。