野田市パブリックゴルフ~ひばりコース

河川敷コースであるが、距離はそこそこ長くフェアウェイの状態は良い。今日はアウトのみのハーフコースだが、すべてのホールがほぼ同じレイアウト、単調感は否めないが、ハーフ¥2,700は格安。幅は狭いので、コントロール重視の練習コースである。移動時間が45分程度なのは大きい。越谷とともにハーフコースのレパートリーとして加えたい。狭いという噂だったのでドライバーは無し。この日のティはすべて4UT。グリーンは、川口パブリック並、基本2パットのローカルルール。

1番(170yd par3 HC15) 3, 8Iで少し短かったが、グリーン手前10yd(バンカー横で危なかったが)、SWで2ydにつけ、1パットのパー。

2番(391yd par4 HC3) 4/6, 実は2つのボールで回したホール。①ダフリ気味で150yd程度、前方に大きな木があり6Iで木の下を抜けるつもりが木に当たってしまい、直角に対角のラフ(ナイスショットだけに悔やまれる。続けて6Iはナイスショット、AWで乗せて2パットダボ ②フェイドボールで190ydキープ、7Iはナイスショットでグリーン右、SWで1ydに寄せ当然パー

3番(493yd par5 HC5) 7, 後ろがついてきたのでここからペースを上げる。今日は一貫して右。スライスで隣のホール160yd。9Iはレイアップだがウィークでフェイドボールはクリークに。1ペナ後5Wはフェイドもグリーン右に。SWで6ydに寄せ2パットダボ。

4番(186yd par3 HC16) 5, 長いショート、ここも4UTで、しかしフェイド傾向は変えられず、グリーン右に大きく外れる。SWは痛恨のショート、続けてSWは2ydも2パット、ダボ、、

5番(467yd par5 HC8) 6, フェイドも200ydキープ。2nd5Wは少し上からたたいてしまいテンプラ気味で170~180yd。SWでダフリ、やってしまった。続くSWはエッジ手前、パターで寄せてその後1パット、ボギーセーブ。

6番(515yd par5 HC7) 6, アウト最長ホール。フェイド160ydラフ。9Iでレイアップ、フェアウェイに戻す。ラフからの9Iは最近、確実性があり良い。5Wでグリーン付近にまで運び、SWで寄せ2パットボギー。

7番(147yd par3 HC18) 3, 9Iはトップながらも5ydにオン。当然2パットのパー。

8番(390yd par4 HC10) 5, 体が動かなくなってきたのか、ティは引っ掛け気味のゴロで180yd。続く5Wもゴロ気味、、、SWで寄せて2パットボギー。不本意ながらスコアのみまとも。

9番(333yd par4 HC13) 5, 低めのフェイド180ydキープ(納得いかなかったのでもう一球、これは高く上がりそれなりに満足)。9Iはナイスショットでグリーン手前3yd。パターで寄せ2パットボギー。

パー3(2), ボギー4, ダボ2(3) 44(46)

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。