ワンウェイゴルフ2nd(2019)

コース概要

日本では珍しいスループレー専門のゴルフ場。コンディションはよく手入れされていて、距離は短いが戦略性の高いゴルフ場だが、オフシーズンの平日しかも食事なしの割には高く、決してコストパフォーマンスは良くは無い。8,000円ほど。距離は短くドッグレッグも少ないが、フェアウェイの微妙な傾斜とガードバンカーが曲者のテクニカルカース。ここもブルーティまで申請無しで使用できる。3月下旬にラウンドしたが、その時はとにかく寒くゴルフにならず、リベンジのラウンド。

天候・気温

寒いとの予報だったが、割と暖かく、汗ばんだ。予報では朝は12℃、プレー中は15度を超えていたと思われる。2019/11/17(水)7:52スタート、流れは良く、4時間でのラウンドとなった。

練習およびラウンドの傾向

ラウンド前60球ほど、アイアンのみだが2gの鉛を張ってみた。その影響か、引っ掛け気味ではあった。
傾向としては、ドライバーは乱調。キープ率は5/14だが、引っ掛けOBが2発、プッシュスライス、いい時はストレート。良かった点は、ボールを少し前目においてのショットだったので高さは比較的でていた。あとは右の返しのタイミング。素振りの要領で振れればほぼ完璧なのだが。。。アイアンは引っ掛けが多くスコアロスが出た。アプローチ、パターは及第点。パットは、1パット3回, 2パット12回, 3パット2回通算35打。10.2feetでやや速かったが何とか対応。距離感は良かったが、いまいちラインは見誤った感があり、数センチ残すことが多かった。

フロント9

1番(302yd HC9 P4-5) T:軽めに打ってフェイドながらミドル弾道170yd。ラフかと思ったがフェアウェイに残っていた。9Iは引っ掛け気味でグリーン横、ピンまで25yd。開けていたのでPWでコロガシ3yd。2パットのボギー発進。悪くない立ち上がり。

2番(439yd HC3 P5-5) 短いロングながらHC3のホール。Lowボールながら真っすぐ飛んで200ydキープ。この日は基本的に距離は出なかった。グリーン手前に池があるためPWでレイアップだが、引っ掛け。SWはナイスショットもグリーンオーバーでしかもバンカー。バンカーショットは強めだったが運よくピンに当たり1yd。当然1パットのパー。

3番(152yd HC15 P3-4) ピンが奥だったので9I使用。当たりは薄めで弱く30yd手前。SWで3ydに寄せ2パットのボギー。

4番(347yd HC1 P4-7)ティは引っ掛けOB。プレイング4からPW。これも引っ掛け気味でグリーン左のグラスバンカー(しかもつま先下がりのきつめの斜面)。しかしうまくすくって4yd。2パットトリプル。OBはやってはいけない。

5番(324yd HC7 P4-6)フェイドボールでラフ180yd。木が下を9Iでレイアップ。グリーン手前30yd。AWで5ydに寄せ2パットボギー。

6番(349yd HC13 P4-5)フェイドボール180ydでクロスバンカーに。PWで脱出(この打ち方がガードバンカーでできればいいのだが(ダフリ気味)。フェアウェイからPWは引っ掛けOB。これが多い。打ち直しのPWはショート。AWはハーフトップもグリーンオン(しかし10yd下りを残す)。何とか2パットでねじ込み+4。

7番(498yd HC5 P5-7)この日一番の当たりは220ydキープ。5Wでフェイドもグリーン手前50yd。SWで狙うもショート(ザックリではない)。PWでコロガシ8yd。2パットのボギー。勿体ない。

8番(202yd HC17 P3-5)4UTで右に大きくスライスで池ポチャ。40ydのドロップエリアからAWで6ydに寄せ2パットのダボ。

9番(321yd HC11 P4-4)200ydフェイドもフェアウェイの広さに助けられキープ。AWはシャンク。SWで8ydにつけ2パットのボギー。

結局パー1, ボギー5, ダボ1, トリプル1, +4(1)の48(17) OB1, 池ポチャ1, バンカー2

バック9

エネルギー切れを起こさないようにおにぎりを入れてバック9

10番(300yd HC10 P4-6)いきなり引っ掛けてOB(しかも45度の角度で、、ひどい)。後続が見えなかったので、打ち直しでキープ。SWでグリーン左7yd(引っ掛け気味)、2パットのダボセーブ。

11番(420yd HC4 P4-6)わけのわからんショットで100yd。PWは引っ掛け林にぶち込み。PWでリカバリーでフェアウェイに戻す。4thPWは届かず、SWはナイスショットで1yd。1パットのダボ。ショットが変。

12番(287yd HC16 P4-9)ダフッて80yd。セカンド4UTはナイスショットもグリーンに届かず、運よくバンカーの間。ここは傾斜もきつく入れてはいけないエリア?案の上、SWは2連続失敗、そしてバンカー。これも2打かかり脱出も

オーバー。返しのSWでようやくオン。なんと7オン。2パットの9(+5)。このホールHC16っておかしくないか??
13番(161yd HC14 P3-5)PWは会心もグリーン左のバンカーに。SWでうまく脱出もこぼれる。SWで返し4yd。これが入らずダボ。

14番(484yd HC2 P5-7) ティはスライスでラフ。つま先上がりで傾斜もきつい。PWでシャンク。続くPWはうまくすくいフェアウェイに。4UTで狙うもトップ。PWはナイスショットも足らず、SWで乗せ1yd、1パットでダボ。

15番(322yd HC8 P4-5)久々のストレート200ydキープ、PWはハーフトップもエッジに(18yd)。ここから3パットでボギー。

16番(440yd HC12 P4-5)フェイド200ydラフ。9Iはダフリ気味でショート。9Iで引っ掛け、SWはミス、SWで寄せ2パットのトリプル。

17番(184yd HC18 P3-4)長いショートホールながらなぜかHC18。短め175ydだったので8I、しかしダフリ。SWはハーフトップもグリーン手前。ここからパターで寄せ2yd。これも入らず2パットダボ。

18番(515yd HC6 P5-6) 最長ホール。ラストティは200ydフェイドでラフ。PWでリカバリー、4UTはLowボールながらフェアウェイに。残り110ydをAWが会心べたピン1yd。1パットで最後に初パー。

パー1, ボギー1, ダボ4, トリプル2, +5 1で56(15) OB1, バンカー3

結果と反省、今後の課題

48(17)/56(15) 104(32) OB3, 池1, バンカー5 そんなに難しく感じないのに何故か100切れない、ワンウェイコース。バンカーは難しく、フェアウェイはフラットならがデコボコ。短いけど難しいのかね??

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。