石岡ゴルフ倶楽部ウエストコース2019

1年ぶり2回目のラウンド。昨年は間違えて石岡ゴルフ倶楽部に行ってしまい、時間ギリギリ、練習も出来ずでのラウンドとなり、散々な結果だけにリベンジをひそかに誓い望んだラウンド。今回は予定通り1時間前に乗り込み、約60球の練習ができた。寒かったが、風も無く湿度が高かったのでさほど寒さは感じなかった。練習ではドライバーは当たりは良いがLowball、FW, UT, アイアンも捕まりは良かった。練習グリーンが異常に早くパットの感覚を養うのに時間がかかった。

12/25(水)7:46。0℃無風(最高気温5度程度)。Outスタート。

ラウンド傾向としては、ティショットは序盤スライスが出るも中盤から調子が上がる。ストレートまたは軽いフェイドで平均230yd程度。そしてHighBall!FWおよびUTは本日の当たりクラブ。やはり鉛セッティングは効果あり。アイアンが最も不安定。傾斜の問題もあると思うが、トップ、ダフリ、引っ掛け等千差万別、、、アプローチは序盤とトップに苦しんだが、中盤以降修正。そして今日のベストはパター。難しいグリーンだったがラインが良く読めた。そのおかげか5パー。1パット5回、2パット12回、3パット1回。通算32打。

さて、ラウンド分析

フロント9(Out)は、1時間45分で終了。リズムは良かった。

1番(P4 320yd-5) :HC9 ダフリ気味でフェアウェイ手前のラフ160yd。9Iはハーフトップでグリーン前、ピンまで50yd。SWで6ydにつけ2パット、ボギー発進。ショットはいまいちながらスコアメイクは良い。

2番(P3 167yd-5) :HC15、PWは当たりが弱く、手前のサブグリーンのエッジ。序盤はここから苦しむ。得意のSWはトップでグリーンオーバー。続くSWは弱く6yd下りを残す。2パットのダボ。

3番(P4 417yd-7) HC3、スライスで右200yd。6UTはしっかりとらえてキープ。SWが弱く手前のバンカー。苦手のバンカー、またも当ててしまいグリーン奥のバンカーに。次は乗せて、そこから2パットのトリプル。

4番(P4 331yd-5)HC7、またもスライスで右林かと思ったら木に当たりフェアウェイに戻る。PWはダフリ、SWはハーフトップもオン。2パットのボギー。運だけ、、、、

5番(P5 405yd-7)HC5, 当たりはいいが、プッシュスライスで池に。ドロップエリアからの5Wはナイスショットキープ。4thPWは引っ掛けサブグリーン左。SWがまたもトップでオーバー。返しを2yd。これを沈めダボで食い止める。このパットは今日のターニングポイントだったかもしれない。

6番(P3 183yd-3)HC13, 8Iは少々足りずも花道。PWでコロガシ、下りながらも1ydにつける。これを沈め初パー。

7番(P4 393yd-5) HC1, ここからティショットは短めのグリップに変更。操作性が上がり安定感が高まった。捕まえすぎ林に突っ込んだが木に当たりラフまで戻る。9Iでフェアウェイの戻すも、次のPWを引っ掛け1P。ドロップエリアからSWは4yd。これまた沈めボギーセーブ。

8番(P4 292yd-4)HC17,  ここまでの一番のティでストレート220yd。SWの当たりは少々弱かったがエッジにつける(10yd)。ここから2パットのパー。

9番(P5 509yd-7) HC11, ここまで43。ティはフェイドで230yd, キープ。5Wはダフリで150yd程度。PWはナイスショットも引っ掛け気味で左の池に、、、ドロップエリアからコロガスも少し強く15ydを残す。2パットのダボ。

結局、パー2, ボギー3 ダボ3, トリプル1 48(13)。

70分の休憩後、バック9。前回はこれがまたひどかった。午前の最終組が前に入るのでフロント9のようにはいかずペースダウン。それでも2時間15分。ペースが乱れたということは無かった。

10番(P5 443yd-6)HC10, 出だしはこの日一番、240ydキープ。5UTもヒット。SWはエッジ(10yd)。下りにビビり、5ydを残す。ここから2パットのボギー。勿体ない。

11番(P3 182yd-3) HC16, 今日は短く160yd強。下っていたのでPWで狙う。少し足りなかったが花道。PWでコロガシ1yd。1パットのパー(3つ目)。

12番(P4 370yd-5)HC4, 捕まりすぎたが、傾斜に助けられフェアウェイに。しかしかなり下っていたので、PWハーフスイングでグリーン手前。SWは少し大きく下り9ydを残す。慎重に2パットでボギー。

13番(P4 313yd-5)HC14。ティは右220yd。ラフからのPWは問題児。ここもダフる。詳細漏れだがSW2打で4yd。これも沈めボギーセーブ。

14番(P4 396yd-7)HC8,  ティ235ydストレートも右にこぼれる。ラフから迷いが生じPWはシャンク。続くPWも引っ掛けバンカーに。またも直接当ててしまいオーバー。返しは4yd。2パットのトリプル。

15番(P4 419yd-6)HC2,  フェイド230ydキープ。PWは引っ掛け気味でサブグリーン付近。SWで15ydオン。下りにビビり7yd残す。当然ここから2パット。痛恨のダボ。

16番(P4 361yd-7) HC6, 久々のティのミス。スライスで林に。PWでリカバリーも下りのハーフスイング。当然ショートだが、バンカーに。ここで2打、しかも出ただけ。PWでコロガシ4yd。ここから2パット。3つ目のトリプルは痛い。

17番(P3 134yd-3)HC6, PWドンピシャ。6yd。当然2パットでパー(4つ目)。

18番(P5 465yd-5) HC12, 最後は納得の230ydキープ。5UTで池の前に170ydマネジメント。残り90ydを7ydにつける。惜しくもバディーならずのパーフィニッシュ(5つ目)。

内訳は、パー3, ボギー3, ダボ1, トリプル2,

48(15)/47(17) /95(32) パー5, ボギー6, ダボ4, トリプル3

ドライバー〇, FW〇, UT〇, アイアン△, PW△, SW△, パター◎

OB0回, 池ポチャ2回, 1ペナ1回, バンカー3回(5回)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中