【パターの選び方】③グリップの選択で考慮する3つの要素とその特徴

パターは、ヘッドほどでは無いが、グリップもパット数を減らす重要な要素である。本日は、パターグリップに関するまとめ。 グリップによる選び方 グリップで、考えるのは 太さ 重さ テーパー 「操作性」に大きく影響する「グリップ続きを読む “【パターの選び方】③グリップの選択で考慮する3つの要素とその特徴”

【パターの選び方】②最重要要素であるヘッドの4つの形状とその特徴

スコアの約40%を占めるパット、エンジョイゴルフであれば、ドライバーやアイアンが良ければ満足するもの、かつての私はそうだった。しかし、ラウンドを重ねるうちに3パットや数センチ残しのパットがいかにもったいないかと感じるよう続きを読む “【パターの選び方】②最重要要素であるヘッドの4つの形状とその特徴”

【ラウンド】玉造ゴルフ倶楽部若海コース

毎年、1回は来る若海コース。昨年度同様4月の来場、今回(4/17)はスループレイ。 コースの特徴 全体的にフラットで距離も短いのでスコアは出るコースである。グリーンは2つあり、Aグリーンがベントで距離も長い。Bグリーンは続きを読む “【ラウンド】玉造ゴルフ倶楽部若海コース”

【パターの選び方】①コロガリの速さを決める5要素とその特徴

最近、パターを買い替えようか迷っている(現在のMIZUNO Feather は悪くはないが)。私のパット傾向は、チキンなので基本短い。そこで、パターのコロガリに関するまとめ。 コロガリを決定する5要素 重心深度 クラブ重続きを読む “【パターの選び方】①コロガリの速さを決める5要素とその特徴”

【練習ラウンド】土浦カントリー倶楽部早朝ハーフ(南コース)

1年ぶり2回目の来場。昨年は2月前半ということもあり、体は動かず、当時の最大のネックであったバンカーに阻まれ、昨季のワースト3を記録した、忌まわしきコース。リベンジと言いたいところだが、今回はハーフということで練習ラウン続きを読む “【練習ラウンド】土浦カントリー倶楽部早朝ハーフ(南コース)”

【ラウンド】扶桑カントリー倶楽部

コースの特徴 昨年から水戸遠征が多くなり、開拓も進みつつある。今回も初物、扶桑カントリー倶楽部。ここもICから近くアクセスはよい。丘陵コースでどちらかというと打ち下ろしメイン、両サイドの林の木々が高いので圧迫感があり、狭続きを読む “【ラウンド】扶桑カントリー倶楽部”

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう