【ラウンド】玉造ゴルフ倶楽部若海コース

毎年、1回は来る若海コース。昨年度同様4月の来場、今回(4/17)はスループレイ。

コースの特徴

全体的にフラットで距離も短いのでスコアは出るコースである。グリーンは2つあり、Aグリーンがベントで距離も長い。Bグリーンは高麗で距離も短く、難易度は下がる。左右のドッグレッグは多いが、高低差は無いので2打目の位置からピンはほとんど見える。グリーンは小さく速くはないので、乗せれば2パットでまとめることはできる。

練習とラウンドのショット傾向

若海コースの練習場は、狭く短い(30yd)ので、60球、当たりの感覚を。1W, 7W, 4UT, 9I, PW, SWのみながら、ウェッジ系および9Iは高さも出ていい感じ、ウッド系もややアウトサイドインからフェイドであったが芯では捉えていた。ラウンドでもその傾向。

練習場の後ろにアプローチおよびバンカーがあるので、数球練習、悪くない。パット練習も数球だが、高麗グリーンなので遅い。先週のラウンドは高麗グリーンに苦しんだので少々心配。

ティショットはフェードではあったがキープ率は高い(7/14, ファーストカット3回)。ウッドは、5Wと4UTのみ、フェイドではあったがロングホールで活躍した。アイアンは予想通り、9I以下。高さもでて安定。パットも3パットは少なく、良好。最近、2~3ydがよく入る。

本日はB(高麗)グリーン、距離も短くなり難易度も下がる。レイティング68。4/17(金)7:30 Outスタート 朝は10℃以下だったが、後半は15℃まで上がったが北風で少々寒かった。それでも5番ホールからは、トレーナーは脱いでコンプレッションシャツとポロシャツでプレイ。さて、ラウンド分析。

ゴルフパートナー 楽天市場店

フロント9(Out) 2,855yd 無風

1番(493yd HC3 P5-6) 1番ホール、特にロングホールの場合は緊張する。とにかく曲げないことが重要なので丁寧に。寒さもあったので3/4ショット意識。200ydドローでキープ。7Wは厚くフェイドで150ydキープ。残り150ydを9I、少しつま先上がりでもあったので、やはり左に行きグリーン左につける。SWでコロガシ6y。2パットのボギー。マネジメントは良い。

2番(111yd HC15 P3-6) 短いショートホール。AWでシャンクOB。打ち直しは捉えてグリーン左。ベア気味であったのでAWでコロガシ4yd。2パットのトリプル。もったいない。

3番(334yd HC9 P4-4) 右ドッグレッグ。ティショットはナイスショットもフェアウェイを突き抜けラフに。それでも狙える位置だったのでPW、やや当たりは薄かったもののパーオン13yd。しっかり2パットでまとめパー。最高。実は前回もパーだった(ゴッツァンパーではあったが)。

4番(291yd HC17 P4-6) 短いミドルだが、グリーン手前にバンカーと池が一緒になっている名物ホール。たまに出る引っ掛け。林に消え、今期初の林ロストボール。ドロップエリアからSWは捉えグリーン左のエッジの少し左でピンまで15yd。ここも2パットでダボキープ?

5番(309yd HC7 P4-5) ティは打ち下ろしで、少しこすったか、当たりは弱く200ydながらキープ。2ndは打ち上げ、AWは捕まりグリーン左、ピンまで30yd。SWでピッチ&ラン、うまくとらえたがグリーンが小さくオーバー。返しはパターで3ydにつける。残念ながら2パットのダボ。

6番(277yd HC11 P4-5) 打ち下ろしの短いミドル。パワーフェイドで230ydキープ。95ydをSW、足りないかと思ったらグリーンオーバー。空中で伸びた?? 左足下がりの難しいライもうまく拾えて2yd。ここも2パットボギー。

7番(363yd HC1 P4-6) やや左ドッグレッグ、 HC1の長いミドルホール。引っ掛けて林(220yd)。9Iでリカバリー。9Iでボギーオンも3パットでダボ。

8番(161yd HC13 P3-4) 9Iはナイスショットも少し上がりすぎたか、ピンまで40yd。ピンは見えるも砲台グリーン、距離を見誤り、SWはショート。歩測を怠ったせいである。反省。SWでコロガシ1yd。そのまま入れてボギー。

9番(516yd HC5 P5-6) 右ドッグレッグ。フェイド200ydキープ。5Wもフェイド、当たりも弱く160yd。AWがスーパートップでグリーンオーバー。SWで返してエッジながら3yd。2パットでボギー。

結局パー1, ボギー4, ダボ3, トリプル1の49(18)

ゴルフパートナー 別館 楽天市場店

バック9(In) 2,868yd 微風

10番(313yd HC8 P4-3) 池越えのミドル。ティショットはパワーフェイド230ydキープ。残り95ydSWは本日のベストショットで30cm。バーディー!

11番(131yd HC18 P3-4) Easyショート。PWは、なぜかグリーンで左に跳ねてこぼれる。パターアプローチで3yd。2パットのボギー。

12番(491yd HC4 P5-6) 右ドッグレッグのロング。フェイドで200ydラフ。狙えずAWでレイアップで戻す。4UTはナイスショット、バンカーに入ったかに見えたが、バンカー手前、ピンまで40yd。ピッチショットで5yd。2パットのボギー。

13番(337yd HC14 P4-6) 左ドッグレッグ。ここからティショットが乱れ始める。引っ掛け病。まずは180yd林に。ベアから6Iでリカバリー。PWでグリーン左30yd。SWはエッジに、5ydを残す。ここから2パット、ダボ。

14番(349yd HC2 P4-6) ポールの背後に池。飛ばしすぎてはいけない打ち下ろし、HC2のミドルホール。ここも引っ掛け、ロストボール。ドロップエリアからPWはガードバンカー。顎は高かったが、バンカーショットは問題なしで、エッジ7ydを残す。2パットダボ。

15番(324yd HC12 P4-8) 天ぷら引っ掛けOB。プレイング4からSWで連続ダフリ。3回目のSWがようやくまともで6オン。2パットの8(+4)、やってしまった。難しいホールではないのだが、前回もトリプル、苦手なのか、、、

16番(180yd HC16 P3-3) 打ち下ろしショート。今日の位置は160yd強。打ち下ろしなので9I使用。乗ったかと思ったが少々足らず、ピンまで20yd。SWでコロガシ系で1yd。パー。

17番(424yd HC6 P5-6) 池越え・ブラインドのロングホール。この日一番のあたりで230ydキープ。5Wはスーパートップのおかげで転がり220ydキープ。SWはグリーン付近。SWのショートアプローチは2yd。入らず2パットのボギー? パー?

18番(319yd HC10 P4-6) 直角右ドッグレッグしかも右に池とグリーンは高台。HC10とは思えない難しさ。ラストのティはややアウトサイドながらも捉えて230yd。カート道が気になり痛恨のダフリ、そして池。ドロップエリアからSWはグリーン奥のエッジ。ピンまで5yd。2パットのダボフィニッシュ。もったいない。

バーディ1, パー1,ボギー3,ダボ3, +4(1)で48(15)

結果と反省

49(18)/48(15)97(33)

OB2, 林ロストボール2, 池ポチャ1, バンカー1(リカバリー)

ティ: 〇―〇引〇〇左-〇 〇―〇引引天―〇〇(左) 7/14(キープ率50%)

ショートティ: シャンク, 〇, 〇, 〇

ドライバーが引っ掛け気味が多く、林によくぶち込んだ。そのせいもあり、今季初のロストボールを出す羽目となる。ヘッドの芯にとらえてはいるが、だいぶ修正されているが、それでもまだアウトサイドイン、結果、捕まえるのではなく、パワーフェイドが多い。230yd前後飛びフェアウェイキープ率も高いから問題は無いが。

バック9の中盤から疲れからかショットが乱れた。ダフリが増えたので、突っ込みすぎ、右肩が前に出てしまったようだ。

img_8091

安心の全国チェーン ゴルフ・ドゥ

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。