【ラウンド】JGM笠間ゴルフクラブ

初めてのJGM笠間ゴルフクラブ。10/30(金)8:21 南-東

コースの特徴

笠間をイメージする丘陵・森林コースである。南、西、東の3コース計27ホール。青ティまでは申告無しで利用できる(黒ティは必要)。この日は大半が黒ティと同じ距離で、初コースとしてはかなり手強い状況ではあった。

フェアウェイは狭めで上り下り傾斜ばかりでなく、左右の傾斜もなかなかである。グリーンは大きく、傾斜もきつい。池は多いが、バンカーは少ない。OBは基本的には無かったと思う(すべて1ペナ)。ラフは時期的には一番いい状態で、ほとんどユーティリティで打つことができた。

本来なら南→西だが、バック9が東の方が流れが良いと急遽変更してのプレイ。マーシャルは親切でしたね。リモコンカートだから、流れがゆっくりと言うこともあり、待ちはほとんどなかったが、フロント・バック共に2:15くらいかかった。

南コースは、打ち下ろしが多い。

東コースは、左右の傾斜がきついが、その分ティショットは助けてくれる。

練習とラウンド傾向

練習場は充実している、25球/330円。50球打って、感触を確かめる。SW, AW, PW, 8I, 7I, 3UT, 1W。練習の調子は良かった。

アプローチ・バンカー練習場が隣接していて、バンカー5球(すべて成功)、ショートアプローチも5球、20ydピッチ&ランの距離感も良かった。

練習グリーンは速めの印象だったが、実際はまだまだ柔らかくさほど速くは感じなかった。

右手首を痛めていたせいもあり、フォロースルーで手首はスクエアになっていたようで、大きな曲がりは無かった。

3UTのデビュー戦だったが、問題無し。本日のティの主役の1本でもあった。ユーティリティは自信を持って良い!

今日は距離があったので、アイアン使用頻度は少なめ。9Iおよびウェッジは大きなミスは無かった。

パターでは、1stパットの距離感があまりよくなく2yd程度を残すことが多かったが、この距離は比較的入って、大きく崩れることは無かった。

フロント9 南コース 3,087yd(青)

通常、3,087ydだが、この日はバックティとほぼ同じ距離のことも多く、3,200~3,300はあったと思われる。ピンの位置は奥が多く、さらに距離を長く感じさせた。

1番(P4 413yd-5)HC4, いきなり400yd越えのミドルから。比較的狭いフェアウェイが多い印象だが、1番ホールは広い。2ndショット以降の左は大きな池。

ティ:慎重に打ったもののやや右に曲がり200ydラフ。

2nd:引っ掛けると池になるのでPWでレイアップでフェアウェイに戻し池の中央付近。

3rd:残り115ydはAW、フェイスが開き右に行ったが、グリーンが広く15ydにオン。

1stパットが抜群で50cmにつける。ボギー。まずまず。ボギーオン1

2番 (P4 322yd-6)HC8 豪快な打ち下ろしだが、フェアウェイは意外と狭い。

距離は短いがこの日は一番奥の黒ティと同じ347ydから。

ティ:比較的短いので3UTのデビューショット。クリーンヒットもボールは真っすぐカート方向に200yd(向きは少し違った模様)。

2nd:残り160ydも下りなのでPW、これもクリーンヒットでグリーン右の登り傾斜。

3rd/アプローチ:SWでコロガシ気味のピッチ&ランで10ydにつける。

南コース最難解のグリーンに適応できず3パットのダボ。HC8はおかしい??ボギーオン2

3番 (P5 493yd-6)HC1 緩い右ドッグレッグ。ダフると低い位置にバンカー

ティ:ロングながら狭めのフェアウェイのため3UT使用。会心で200ydキープ

2nd:つま先上がりだったので2nd4UT、捕まえすぎて対側の浅い林に。

3rd:前方は木が連なり厳しい状況。泣く泣く真横に9Iでレイアップ。

4th:残り下り125ydをPWのハーフショット、フェイドして9ydにオン。

1stパットは2yd残すもボギーセーブ。悪くない!ボギーオン3

4番 (P4 308yd-7)HC9 距離の短い真っすぐのミドル。2段グリーン

ティ:距離も短いので確実に3UT使用も、ナイスショットが続き力んだか、スライスして林に1ペナ。

3rd:ピンクティ(200yd)から3打目は4UT。これもスライスでグリーン右前70ydを残す。

4th/アプローチ:花道も登っていたので9Iでコロガシ気味。普段使用しないクラブでのアプローチは距離感が狂ったようで2段グリーンの下段に10ydを残す。

対応できず3パットのトリプル。

5番 (P4 352yd-5)HC5 ここも豪快な打ち下ろし(右ドッグレッグ)

この日はバックティの少し前で400yd程度あったはず。

ティ:ここも3UT、ナイスショットで200ydキープ

2nd:4UT、これもナイスショットも左のカートに当たり大きく跳ね、隣のレディスティに。

3rd/アプローチ:ティグランドに人がいたので6inchルールで安全エリアからSWでのショートアプローチ。下っていたのでコロがないようにピッチショットで5ydにつける。

2パットのボギー👍 ボギーオン4

6番 (P3 196yd-4)HC6 距離のあるショート

ティ:4UTは会心、微フェイドで左のエッジに。

2nd/アプローチ:20ydは7Iでコロガシたが5yd残す。

ここから2パットでボギー。パーが欲しかった。ボギーオン5

7番 (P5 521yd-7)HC2 緩い右ドッグレッグ

ティ:フェアウェイは広めなので久々のドライバー。カットしてスライス200ydラフ。

2nd:目の前に木、その先にピン。左から行くか、右から行くか迷ったが右から狙う。つま先上がりだったのでインサイドアウトを意識し、ナチュラルドロー狙いも真っすぐ飛び林方向に。

3rd:9Iでリカバリー。

4th:残り155ydを9I、これもつま先上がりで予定よりも左に行き30ydを残す。

5th/アプローチ:SWはピッチ&ランで10yd。

2パットのダボ。

8番 (P3 176yd-4)HC7 距離のあるショート

この日はバック仕様207yd。

ティ:3UTは力んでスライス。1ペナ。

3rd:30ydの高台ドロップエリアからピッチショットで1ydにつける。

1パットのボギーセーブ。ここまで44。

9番 (P4 341yd-6)HC3 短いが右は池。2ndも場合によっては池越えになる難かしいミドル

ティ:4UT、ナイスショットで200ydキープもピンを狙うには135ydの池越え。

2nd:グリーンの左からフェイドで池を避ける予定。イメージ通りに打ててフェイドでピンに向かったボールは無情にも距離が少し足らずに、、、、ベストに近いショットだけにショックが、、、、

4th:ドロップエリアから7Iでコロガシも6ydオーバー。

2パットのダボ。50、やってしまった。調子は悪くないのだが、パーゼロが響いたか、、、

フロント9の内訳

ボギーオン5(56%)

キープ率3/7(43%)

パー0, ボギー5, ダボ3, トリプル1, 50(19) ボギーオン5, 2時間20分

1ペナ2, 池1

バック9 東コース 3,188yd(青)

昼食後、パター練習を数球、そして身体が固まってもいるので体操重視。開始は11:30。13:45終了

1番 346yd P4(4)HC4 ストレートの緩い下り。2打目以降は左傾斜

この日は黒仕様384yd。

ティ:比較的広いのでドライバーに切り替える。3/4ショットで210ydキープ

2nd:残り185ydを5UT、捕まえてグリーン左も傾斜にキックして13ydにオン。

2パットの初パー。パーオン1

2番 359yd P4(6)HC9 打ち降ろしのミドル。グリーンは2段グリーンでえぐい

この日はバック仕様385yd。

ティ:210ydキープ

2nd:残り175ydを5UTはフェイドでグリーン右前30yd。

3rd/アプローチ:2段グリーンでピン奥なので9Iでピッチ&ランも厚く20ydを残す。

登りのえぐいフックライン。読めず3パットのダボ。HC9?? ボギーオン1/6

3番 503yd P5(6)HC3 左ドッグレッグ。2nd以降は左に池

ティ:ドッグレッグ地点が200yd当たりなので3UTもダフリバンカーを越えただけ(一応180ydキープ)

2nd:5UTのミート率は高くナイスショットも距離感狂い、右に林も木に当たり跳ね返る。

3rd:つま先上がりの4UTはやはり引っ掛かり逆サイドに。

4th/アプローチ:残り30ydをSWで6ydにつけボギー。ボギーオン2/7

4番 318yd P4(5)HC7 短いミドルの左傾斜

ティ:ミドル弾道で210ydキープ

2nd:110ydは得意のAWもつま先上がりで引っ掛け気味、そして左前のバンカーに。

3rd:SWでリカバリー、エッジに6yd。

2パットのボギー。ボギーオン3/8

5番 181yd P3(6)HC8 長いショートグリーン前のアリソンバンカーは最強クラス。入れてはいけない。

黒仕様で210yd

ティ:確実性を取り3UTでは無く、4UT。ベストショットに近いも最悪のバンカーに。しかも顎に近い。

2nd/3rd/4thリカバリー:2回挑戦も出ず、そして右にリカバリー。

5th/アプローチ:ピンまで20ydのベアも運よく草の上。うまくすくい1ydに、トリプル。

最高のショットがトリプルにつながる、ゴルフは難しい。

6番 397yd P4(5)HC4 左傾斜の長いミドル

ティ:ダフリ(地面こすり)気味も200ydキープ

2nd:残り200ydを4UT、捕まえてグリーン左、ピンまで30yd。

3rd:砲台グリーンなのでロブショット選択。成功3yd。

2パットのボギー。ボギーオン4/9

7番 168yd P3(5)HC6 やや左ドッグレッグの長いショート

この日のショートはとにかく長い。203yd。

ティ:ティエリアがつま先上がり気味で引っ掛け、林にgood-bye。

3rd:ドロップエリア20ydから7Iでコロガシ、思った以上にスライスしエッジ5yd。

2パットのダボ。

8番 491yd P5(6)HC2 狭いロング。左右の傾斜あり

ティ:ダフリ気味も180ydキープ

2nd:4UTはスライスして隣のホールに(1ペナ)。

4th:160ydを5UTのハーフショットで6ydにオン。

2パットのボギーセーブ。

9番 355yd P4(6)HC5 クラブハウスに向かっての最終ホール。難易度は低め

最終ティ:スライス気味に190ydラフ。

2nd:つま先上がりから9Iはやはり引っ掛け気味で対側のファーストカット。

3rd:残り110ydAWでピンをデッドに狙うも少々大きくグリーンオーバー。しかしフラット10yd。

4th/アプローチ:7Iでコロガシ、やや下りだったのでピンを越えて3ydを残す。

登りの3ydは確実に2パットでダボ。

バック9内訳

パー1, ボギー4, ダボ3, トリプル1 49(18),

パーオン1・ボギーオン4(56%)

キープ率6/7(87%)

バンカー2(1/2), 1ペナ1, 3パット1

結果と反省、今後の課題

パー1, ボギー9, ダボ6, トリプル2, 50(19)/49(18)/99(37)

パーオン1, ボギーオン9(56%)

OB0, 1ペナ3, 池ポチャ1, バンカー2, 3パット3

ティショット

右〇(FC)〇右〇-右-〇 〇〇△(ダフリ)〇-〇-〇右

ショートティ

〇右〇(バンカー)引(1ペナ)

スコアは悪いがミスは少ない

ミスショット

南 4番ティスライス、3rd4UTスライス、7番ティスライス、8番ティ(3UT)スライス

東 3番ティダフリ、5番バンカーショットx2(*バンカー難し過ぎ)、7番4UTティ引っ掛け(1ペナ)、8番2nd4UTスライス(1ペナ)

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。