【パターの選び方】④知っておきたい3種類のオフセットの特徴

パター選択の項目にオフセットがある。オフセットとは、パターのヘッドのフェイス部分がシャフトの中心線よりも後退している形になっているクラブを指し、アイアンではグースネックとも言われる。このオフセットの度合いで右に行ったり(続きを読む “【パターの選び方】④知っておきたい3種類のオフセットの特徴”

【パターの選び方】③グリップの選択で考慮する3つの要素とその特徴

パターは、ヘッドほどでは無いが、グリップもパット数を減らす重要な要素である。本日は、パターグリップに関するまとめ。 グリップによる選び方 グリップで、考えるのは 太さ 重さ テーパー 「操作性」に大きく影響する「グリップ続きを読む “【パターの選び方】③グリップの選択で考慮する3つの要素とその特徴”

【パターの選び方】②最重要要素であるヘッドの4つの形状とその特徴

スコアの約40%を占めるパット、エンジョイゴルフであれば、ドライバーやアイアンが良ければ満足するもの、かつての私はそうだった。しかし、ラウンドを重ねるうちに3パットや数センチ残しのパットがいかにもったいないかと感じるよう続きを読む “【パターの選び方】②最重要要素であるヘッドの4つの形状とその特徴”

【パターの選び方】①コロガリの速さを決める5要素とその特徴

最近、パターを買い替えようか迷っている(現在のMIZUNO Feather は悪くはないが)。私のパット傾向は、チキンなので基本短い。そこで、パターのコロガリに関するまとめ。 コロガリを決定する5要素 重心深度 クラブ重続きを読む “【パターの選び方】①コロガリの速さを決める5要素とその特徴”

【ギア】Srixon miyazaki シャフト Kosuma 水 ユーティリティ

現在、ユーティリティウッドは、スリクソンH45の3番(19°)、4番(22°)、5番(25°)の3本を使用していますが、今回はシャフトの話。シャフトはmiyazaki Kosuma水です。 kosuma水(Blue)のコ続きを読む “【ギア】Srixon miyazaki シャフト Kosuma 水 ユーティリティ”

【ギア】ReGrip

アイアンのグリップをすべて交換した。6月に先行して、AWとSWのグリップだけ交換していたが、それ以来ウェッジの調子は上がっていた。若干、重たくは感じていたもののウェッジはそもそも一番重いのであまり気にはしていなかったが、続きを読む “【ギア】ReGrip”

【ギア】セッティング

現在のセッティングは、ダンロップXXIOベースです。 ドライバーのみSRIXON(Z Ti)、貰い物なのだが、調べてみるとアメリカモデルらしい。確かに少々硬いかも。 ウッド系 フェアウェイウッドとユーティリティはカーボン続きを読む “【ギア】セッティング”

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう