【ラウンド】扶桑カントリー倶楽部2021

コースの特徴

西・東・南の合計27ホールの丘陵コース。どちらかというと打ち下ろしメイン、両サイドの林の木々が高いので圧迫感があり、狭く感じるホールも多々あり。グリーンは中規模(西・南)、東は大きめ。要所要所に池がある。PGMではあるが、フルバックテ(黒)がないので、ブルーティは申請は必要なので、レギュラーティ(白)から。

西:フェアウェイは比較的広く、前半は緩やかな下り基調、後半は打ち上げが多く、2打目はスタイミーホールが多い。グリーンのアンジュレーションは東ほどでは無い。

東:最も長いが、フェアウェイは比較的広い。グリーンのアンジュレーションはえぐく、2段グリーンも多い。

本日のセッティング

本日は高麗グリーンの9.0フィート、気温は15℃程度まで上がったようだが、曇りのためやや肌寒く感じる。プレイ中は適度か。最近ユーティリティは不調で、かつ西は登りが多いので7W使用。

1W(Ping G+Attas5), 7W, 4UT~6UT, 7I~PW, 47°, AW, 53°, SW, パター

練習

練習場は10ydと狭いので近くのエースゴルフ練習場(200yd以上)を使用、30球ほど。AW, PW, 8I, 6UT, 4UT, 7W, 1W数球ずつ。捕まっているというよりも引っ掛け気味?

ラウンドでのショット傾向

ドライバー:序盤スライス、次いで引っ掛け。フロント9の8番ホールから安定もキープ率はかなり低い。

7W:西コースの後半の上り局面では必要ですね。

ユーティリティ:最近、乱調。ボールの位置が前過ぎるよう。そのためゴロや時折ポッコンが出てしまう。修正せねば。6UTはバランスや重量がフローからずれているイレギュラーのクラブ。悪い時は右に出る。

ショートアイアンは安定。7I, 9Iのコロガシはスコアメイクを助けた。

ウェッジ:ピッチショット距離感が強めではあるがミスショットは無い。バンカー越え等が多いので仕方がないか。唯一西9番AWでザックリ。

パター:1stパットの距離感は悪く、2ndパット(1~2yd)は良く入った。ほぼ2パット。

さて、ラウンド分析。

フロント9(西) 3,121yd 7:20~9:10(1:50)

開始時には10℃程度。寒くはないが、陽の当たりが弱く、思ったよりも気温は上がらなかった。高麗グリーンはベントよりも短く、難易度は下がる。

1番(316yd P4-5, HC8) ティは打ち下ろしながらフラットホール。フェアウェイも広いeasyホール

ティ:ファーストティはスライスファーストカット(180yd)。

2nd:残り135ydはPW、ヘッドアップかトップ。序盤に起こりやすいミス。バンカー右横。

3rd/アプローチ:SW、ピッチショットで10ydにボギーオン。

2パットのボギー。

2番(418yd P4-6, HC2) 距離のある緩い打ち上げ左ドッグレッグ。ドッグレッグ以降は下っている

ティ:230yd以降は下っているので突き抜けないようにコントロール。1番よりは度合いは小さいがスライスでラフ(180yd)。

2nd:235ydを4UT。最近の傾向で、ここでもゴロ。真っすぐ飛んでいるので結果的には悪くはないが、、、

3rd:下り130ydを47°、捕まりすぎて予定よりも左に行き、カートに2回跳ね

グリーン左のカート上。

4th/アプローチ:リプレイスして、40ydをSW。エッジにワンクッション、下りを残すも6yd。

2パットでダボ。

3番(155yd P3-4, HC5) 高麗グリーン手前にバンカー。やや打ち下ろし

ティ:下りなのでPW、ナイスショットも短くバンカー。序盤は1番手大きなクラブで!

2nd/リカバリー:湿った砂、バンスは取り難いが問題無し、エッジ5yd。ボギーオン2

2パットのボギー。

4番(326yd P4-5, HC4) 打ち上げのやや右ドッグレッグミドル。フェアウェイは狭めで右に池。砲台グリーン。

ティ:ここから引っ掛け傾向、囃子にぶち込み1ペナ。

3rd:上り180yd、4UTはベントグリーン方向もいい感触。

4th/アプローチ:AWピッチ&ラン、ワンクッションの位置が少し前になりエッジに。

5th/アプローチ:10ydを7Iコロガシ、1ydにつける。

1パットのダボ。

5番(478yd P5-5, HC7) 打ち下ろしのロング。3rdショットは左足下がりの池越え

ティ:Lowボールも230ydファーストカット。

2nd:スタイミーでしかも池まで160yd。8Iでレイアップで池を避ける。

3rd:やや傾斜も60ydをSWでピッチショット、ピン筋、奥に4yd。パーオン1

2パットのパー。完璧!

6番(141yd P3-4, HC1) 池越えの打ち下ろしのショート。グリーン手前は上り傾斜がきつい。右バンカーは深い

ティ:PW、ナイスショットも少々足らずエッジの手前。

2nd/アプローチ:傾斜がややきつく9Iでコロガシ、4ydにボギーオン3

2パットのボギー。

7番(465yd P5-7, HC9) ティショットはやや打ち下ろし、その後打ち上げ右ドッグレッグロングホール。4番ホールに似ている?

ティ:またも引っ掛け、林に1ペナ。

3rd:7Wはダフリ気味も登りきる?

4th:SWピッチショットはエッジに。

5th/アプローチ:53°でのピッチ&ラン、寄り切らず7yd。

2パットのダボ。

8番(344yd P4-5, HC6) 距離の短い直線ミドル。フェアウェイにハザードは無いが、ベントグリーン前には一本松、そして3つのガードバンカー

ティ:捕まり始める。キープはせずもナイスショット。220ydファーストカット。

2nd:残り80ydをSW、ナイスショットも手前のバンカーに。

3rd/リカバリー:SW、出すのは簡単、6ydにボギーオン4

2パットのボギー。

9番(380yd P4-6, HC3) グリーンまで打ち上げが続く、砲台グリーンでもあるのでグリーン面は見えない。フェアウェイのハザードは少ない

ティ:捕まえて230ydファーストカット。

2nd:打ち上げ、5UTはドロー期待もそのままストレート。ベントグリーン方向に。

3rd/アプローチ:ピンまで40yd、AW1:1ピッチ&ラン狙いもここでザックリ。

4th/アプローチ:9Iコロガシ、6ydに。

2パットのダボ。

フロント9内訳

パー1, ボギー4, ダボ4,  48(17)

パーオン1/ボギーオン4(56%)

フェアウェイキープ率0

1ペナ2, バンカー(2/2, G2)

バック9(東) 3,117yd 10:30~12:45(2:15)

1時間15分のランチタイムで身体も固まり、前組みの女性2名は初心者、時間がかかりそうな気配。。。

1番(471yd P5-7, HC2) 谷越え打ち降ろしの広いロング。2打目地点右に池があり、フェアウェイも狭くなってる。

ティ:とにかくこのホールのティは気持ちいい。緊張ししつもこの日一番のドローボール、ファーストカットながら220ydキープ。

2nd:少し待ちが入る。リズムが狂ったか、得意の4UTはゴロで70yd(+_+)

3rd:残り165yd、6UTで狙うもフェイスが開き右のに。

5th/アプローチ:ドロップ後、100yd2段グリーンの境目下11ydにつける。

1stパットをよく読み、1yd。結果2パットのダボストップ(´▽`) ホッ

2番(349yd P4-4, HC8) 広く真っすぐなeasyミドル

ティ:捕まえて210yd初キープ。

2nd:135ydをPW、ナイスショットも左のガードバンカーに。

3rd/リカバリー:出すのは簡単、しかも1yd。ボギーオン1/5。

1パットのパー。

3番(166yd P3-4, HC5) 打ち降ろしのショート

ティ:高低差があるのでPW使用。右ぺらで山を越える(T_T)1ペナ。もう1球は無いショットも左バンカーに。

2nd/アプローチ:ドロップエリアは使用せず、バンカーからを3打目とする。脱出成功エッジ6ydに。

2パットのダボ。

4番(346yd P4-6, HC1) 池越えの右ドッグレッグ。ドッグレッグ地点には大バンカー

ティ:7Wはダフリ気味も大バンカー左150yd。

2nd:6UTで木越えで狙うorグリーン付近予定も、シャンクでバンカーに。

3rd/4thリカバリー:100yd以上のバンカーショット、9Iで狙うも3打目はナイスショットも枝に当たり直下のバンカーに。4打目もナイスショットでグリーンエッジ10yd。

2パットでダボストップ(´▽`) ホッ

5番(368yd P4-4, HC7) 左に池はあるが、広いミドルのeasyホール

ティ:捕まえて220ydファーストカット。

2nd:160ydを9I、これも捕まえてグリーン左エッジ付近10yd。

3rd/アプローチ:7Iでコロガシ、1yd。ボギーオン2/6

1パットのパー。

6番(161yd P3-4, HC4) 谷越えのショートホール

ティ:PWも風に戻され、ピンまで40yd。

2nd:この距離のピッチショットの距離感がいまいち。SWでグリーンオーバー。

3rd/アプローチ:9Iでコロガシ1yd。

1パットのボギー。

7番(399yd P4-5, HC3) 距離のある広いミドル。170yd地点に一本松があるが、高さが出れば問題無し。フェアウェイも広いのでよけることも可能。2段グリーン

ティ:高麗Gは左にあるので、当然左狙い。Low球ながらも予定通り220ydファーストカット。

2nd:6UTは右に出てベントグリーン方向へ。

3rd/アプローチ:バンカー越えと思ったが、さほど影響は無く80ydをSWピッチショット、やはり少々大きく下りの10ydを残す。ボギーオン3/7

下りとはいえ高麗グリーンはさほど怖くは無い。少し強めに。2パットのボギー。

8番(571yd P5-7, HC9) 下り傾斜基調の右ドッグレッグ最長ロング。右に池

ティ:捕まえすぎて引っ掛け、林に。

2nd/リカバリー:ベアも前方は開けている。4UTでのコロガシでフェアウェイに戻す。

3rd:4UTは最高のショットでキープ。

4th:145ydをPW、ナイスショットも少々足らず、ピンまで上り30yd。

5th/アプローチ:7Iコロガシ、3yd。

2パットのダボ。

9番(303yd P4-4, HC6) 狭く見えるが、左傾斜は高くOBにはなりにくい。ガードバンカーは強力。高麗グリーンは短い。

ティ:最終ティは、なぜかフェイド230ydキープ

2nd:70ydSWでのピッチショットは手前エッジ9yd。パーオン1/2

2パットのパーフィニッシュ。

バック9の内訳

パー3, ボギー2, ダボ4,  46(15)

パーオン1, ボギーオン3(44%)

キープ率1/7(14%)

バンカー4(3/4, G2/F2)

反省と結果、そして課題

パー4, ボギー6, ダボ8, 48(17)/46(15)/94(32)

パーオン2/ボギーオン7(9/18, 50%)

OB0, 1ペナ2, 池0, バンカー6(5/6), 3パット0

ティショット

右右-引〇(低)-引〇〇 〇〇-ダ〇-〇引〇 キープ率1/14(7%), 実質8/14(57%)

ショートティ

〇(砂)〇(短)×(右)〇(砂)〇(短)

本日のミス

西

2番2nd4UTゴロ, 4番ティ引っ掛け, 7番ティ引っ掛け, 9番3rdAWザックリ(すべてダボH)

2nd4UTゴロ, 3rd6UT右(池), 3番ティPW右, 4番2nd6UT右(砂), 8番ティ引っ掛け,

クラブ別

ドライバー 8/13 右右引〇引〇〇/〇〇〇〇引〇

7W 1.5/2 ティダフリ気味, 2nd〇

4UT 2/4(ゴ〇ゴ〇), リカバリー1/1

5UT 1/1(〇やや右)

6UT 0.5/3(シャンク, シャンク, やや右)

7I コロガシ4/4

8I 1/1

9I 1/1, バンカー2/2, コロガシ2/2

PW 5.5/6(西1番ハーフトップ, 3番ティ〇, 東2番〇, 3番ティ右〇, 6番ティ〇,8番〇)

47° 0.5/1(西2番△(引)

AW 1/1(西4番〇), アプローチ0/1(西9番ザックリ)

53° 1/1(西7番ピッチ&ラン)

SW 8/8(砂3/3) 西1番〇, 2番〇, 3番(砂〇), 5番〇, 8番〇, 砂〇, 東1番〇, 2番(砂〇), 3番(砂〇), 6番△(大), 7番〇, 9番〇

投稿者: Mac Nagasawa

土浦・水戸を主戦場にするアベレージゴルファー。ベストスコア87, ハーフベスト40。2020年実績38 ラウンド、アベレージ95。2020年目標はアベレージ89。1回ラウンド/週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。